AUN&HIDE Official Web Site

synclメッセージ

Profile

「音楽に国境はない。しかし国籍はある」という思いから、和楽器の可能性を追求し、世界に向けて発信している良平と公平は、和太鼓、三味線、篠笛を奏でる双子ユニット「AUN(あうん)」において精力的に活動を行っている。2009年には、AUNが邦楽界で活躍する若手ミュージシャンを集めて、もっとポピュラーに、もっとシンプルに、もっとかっこよく和楽器の素晴らしさをアピールしていくプロジェクト「AUN J クラシック・オーケストラ」を結成し、国内外で演奏活動を行っている。伝統的な和楽器の特色を生かしつつ、現代の人々の感性と融合させた彼らの活動は、日本から世界へ新しい音楽史を紡ぐフロントランナーの役割を担っている。

"Music has nationalities,but does not have borders.” It was this notion that started Ryohei&Kohei journey to explore the potential of Japanese musical instruments, and to transmit their sound to the world. Together with his twin brother, Ryohei gives energetic performances on the Japanese drum, shamisen and shinbone flute under the stage name AUN. in 2009, Ryohei started the AUN J-Classic Orchestra,a project that brings together young musicians in the world of Japanese music.The orchestra gives performances both nationally and internationally to widen the appeal of traditional Japanese instruments in a way that is accessible,simple and stylish. By fusing the sound of traditional Japanese instruments with the tastes of a modern audience, AUN J-Classic Orchestra is leading the way in creating a new chapter in music history.

詳細 >>

フライヤー

オリジナル表示

AUNが2008年時代からのチラシの一部です。

詳細 >>

QRコード

携帯電話からアクセス
クリックで拡大します
URLをメールアドレスに送信

RSS RSS

長崎






今日は日帰りで長崎でした。260回記念ダイワハウス桜プロジェクト in 時津小学校でした。長崎は父方のおばあちゃんの故郷なので、とっても好きな土地です。ドタバタの一日ですが、パチパチ写真を撮ってきました。お時間あれば見てやってください。さて来週は青森県は八戸に行ってきます。桜を守るという仕事「桜守」、和楽器を守る「和守」どこか桜と和楽器がリンクしてきましたね。どちらも日本の心で日本人が愛して残してきたもの。大事に大切になればいいなぁ。微力ながら今日も頑張っています。
良平















2018-03-02 19:01:00投稿者 : Ryohei